デンマークではなぜ若い世代にオーガニック消費が広がっているのか

 

デンマークはオーガニック食材の市場シェアが7.6%と高く(EU加盟国の中でトップのシェア率)、スーパーマーケットに買い物へ行ってもオーガニック食材のマークである「økologisk」マークの付いた食材を見かけることが多い。
また、2014年度において、年代別の統計でみたときには、29歳以下のオーガニック食材のシェアが10.3%と、ほかのどの世代よりも上回る率となっていることも分かった。[1] なぜ、今デンマークでは若年層においてオーガニック食材のシェアが広がってきているのだろうか?デンマーク政府によるオーガニック教育政策と、格安スーパーなどでの取り扱いや価格などの視点から考察する。

 

[オーガニック食材に関する教育政策]
デンマーク政府は、2015年春にオーガニック食材の普及をより促進するための政策として、Organic Action Plan 2015[2] を掲げた。この政策には、オーガニック食材に関する教育の促進も含まれている。具体的には、農業体験や学校内の食堂でのオーガニック食材の提供、そしてオーガニック農業とそうでない農業の比較をすることなどによって学校教育の中にオーガニック食材の教育も取り入れていく。こういった教育により、デンマークの子供たちはオーガニックに関する知見を深めていくことができるようになる。

 

[格安スーパーでもオーガニック食材が手軽に手に入る]
さらに、デンマークではオーガニック食材が気軽に手に入り、そして求めやすい価格帯であることが若者のオーガニック嗜好をさらに高めていると考えられる。例えば、デンマークの大手格安スーパーマーケットであるNetto、Faktaがデンマークのスーパーマーケットの中でのオーガニック食材の売り上げシェアランキングにおいてそれぞれ1位、4位(14のスーパーマーケットの中で。)と高くなっており、デンマークでは気軽にオーガニック食材を手に入れられる環境があることがわかる。また、スーパーマーケット各社や商品を売る会社の側が、オーガニック食材を充実させ、価格帯を下げることに積極的な動きを見せていることも、オーガニック食材をより身近なものにしていると考えられる。デンマークのスーパーマーケットの組合De Samvirkende Købmænd (DSK)がオーガニック食材に対して税金の優遇策をとるようデンマーク政府に希望を出したり[3]、格安スーパーにおいてもケージに入れられて育った鶏の卵を売らない方針をとっていく [4]とのことだ。大手乳製品企業のArlaはデンマークでのオーガニックミルクの生産を促進していくとしており [5]、また、スーパーマーケットで購入できるオーガニックフルーツの値段は、次第に安くなってきている傾向がある[6] 。

 

[考察]
このように、若者によく利用される格安スーパーでも手軽に簡単にオーガニックフードが手に入り、そして安価で購入できるといった状況が、若者のオーガニック食材の消費につながっているのではないだろうか。
若者のオーガニック食材の消費率が増えることで、格安スーパーマーケットなどがさらにオーガニック食材の拡充を進めていくことが考えられる。若者と、若者が利用する格安スーパーマーケットが相互に関係しあい、オーガニック食材の値段が下がり、手に入りやすくなっていくことで、現在はオーガニック食材の消費率が低い層にもオーガニック食材の消費率が上がっていくことが期待できる。

 

[1]Organic Denmark
http://organicdenmark.dk/media/236748/organic-market-memo-2015.pdf
[2]Organic Action Plan 2015
http://en.mfvm.dk/focus-on/organic-denmark/organic-denmark/
[3]CPH post 27.Jan.2014, Supermarkets want VAT removed from organic food
http://cphpost.dk/news14/business-news14/supermarkets-want-vat-removed-from-organic-food.html
[4]CPH post 08.Mar.2016,Coop supermarkets to stop selling eggs from caged hens
http://cphpost.dk/news/business/coop-supermarkets-to-stop-selling-eggs-from-caged-hens.html
[5]CPH post 13.Jan.2016,Arla to produce more organic milk
http://cphpost.dk/news/business/arla-to-produce-more-organic-milk.html
[6]DRdk 09.Feb.2016,Økologisk frugt bliver billigere og billigere
http://www.dr.dk/ligetil/oekologisk-frugt-bliver-billigere-og-billigere